Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

2014年4月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Categories

Tags

ブログロール

帰れま10

昨日のお試しかっ!の帰れま10でマックが出ていたせいか、朝からマックが食べたくて仕方がないです。

でも朝からマックなんて高カロリーな物食べたらヤバいですよね。。。

ただでさえお腹が凄い事になってるのに。

お腹と言えば、昨日出ていた元プロ野球選手の清原さんも凄いですね。

引退したらあーも太るのか?って言うぐらい太ってビックリです。

ってかあのイカツイキャラは一体何を目指しているんでしょうかね。。。

もう野球界には戻らないのかなぁ。

選手時代は好きだったんですけどね。

ちなみにマックの1番人気メニューは、ポテトでした♪

医療費が一番です

今年一番お金を使ったことは、医療費と交通費です。 私は隔週で大学病院に通院していまして、その交通費と診察代、それとお薬代が一番お金を使ったことになります。

病院に通うための交通費は電車とバスに乗り換えて行きますので、往復1200円ほどかかります。それに診察代も1回1500円ほどかかりますし、他の科にかかると、更に診察代がかかりました。そして、お薬代が非常に高くてお金がかかりました。

特にツムラの漢方薬は高くて、2週間分で2000円くらいかかり、一ヶ月で5000円くらいかかります。それに不眠症のための睡眠導入剤や睡眠薬の値段も高いです。

そう言うわけで、今年一番お金を使ったことは、医療費関係という分けです。 交通費だけでも節約出来ればいいのですが、大学病院に行くにはどうしても、バス、電車、バスと乗り換えて行かねばならないので、交通費がかさみます。

睡眠薬も高くて、2週間で、2000円くらいかかりますので、漢方薬と合わせると、2週間で5000円くらいかかり、1ヶ月だと1万円くらいかかってしまうのです。医療費はバカにならないなとつくづく思います。

もうお金を借りるしかないと思って借りたのですが、私でも借りれるのか自身がなかったので、いろいろ不安があったのを覚えています。お金を借りる前って緊張しますもんね。

健康でいるほうがお金がかからずにすむので、健康が一番の節約法だと思います。

一番の大きな買い物は自動車

今年一番お金を使った買い物は、「自動車」です。 今年というか、今までの人生で一番のお買い物でした。

私にとって初めての自動車選び。 何を基準にして選んだらいいのかが分からず、購入するまでどれにしようか、随分迷いました。 それまで気にもしていませんでしたが、車を購入すると決めてからは、街中を走っている車や、チラシをよくチェックするようになりましたね。

自動車に詳しくないから、車種も分からないし、各メーカーの特長もよく分かりません。 実際に人に聞くのが一番!と、周囲の人たちに色々評判を聞いて決めました。

「走りはどう?」「安定感はある?」など主に性能について聞いていたのですが、「女の人って見た目で選ぶことが多いのに珍しいね」と言われてしまいました。 見た目も大事ですけど、やっぱり長く使うものだから使いやすいことが一番だと思ったんですよね。

いくつか試乗してみて、国産の軽自動車に決定しました。 内装はちょっと安っぽいけれど、運転しやすいし、何より燃費がダントツに良いところが、決め手になりました。

自動車の維持費って想像以上にかかるんですよね。 車検や保険料、税金など、年間を通すと結構な額になって、計算するとひるみそうになってしまいました。 そう考えると、燃費の良さは魅力的でしたね。

支払いも、出来るだけ低金利の個人向け融資から借りました。 大きな買い物でしたが、納得がいく買い物ができ、満足です。

一番の買い物はBMW

私にとって今年最大の買い物は車を乗り換えたことです。車種はBMW320iです。私にとっては2回目の新車です。値段は約500万円。財テクでかなりの利益が出たので、思い切って乗り換えました。

でも実際に似乗り換えるまでにはいろいろなことがありました。私は以前からBMWに乗るのが夢だったのでどうしても欲しかったんですが、妻には輸入車に乗っていると近所の人からうらやましがられるからと、反対されました。まあこれは何とか説得しました。

二つ目は下取り査定で嫌な思いをしたことです。以前の愛車は最近フルモデルチェンジしたんですが、モデルが変わる前には下取り額が、極端に下がるんです。私はそのことを知らずにっタイミングを逃してしまったため、15万円ほど損をしました。営業マンには早くそのことを教えてほしかったです。

そして乗り換えて最初は気に入っていたBMWですが、私がイメージしていたBMWとはかなり違うなあ・・・と最近慣れてきて思い始めました。BMWというとエンジンが滑らかに回り、サスペンションが堅くしっかりした乗り心地を想像していたんですが、なんか普通の車です。エンジンがとてもスムーズというわけでもありません。失敗だったのかなあと、ちょっと後悔しています。

思いがけぬ家電買い替え!

2012年、思いがけない出費がありました。それは「エアコンの買い替え」です。 元々賃貸住んでおり、近々マイホームを購入する予定でしたので、家電はその時に新品に買い替えよう!と家族で話していました。

夏前になり、エアコンを稼動させてみると全く反応しませんでした。リモコンの電池を換えてみても反応なし。コンセントを抜いて放置してみても動かない。電気屋に来てもらい調べてもらうと、室外機に異常があることが分かり、使用不可能と言われてしまいました。あの時の衝撃ったらなかったです。

真夏には猛暑になる予想もあったため、すぐに新しいエアコンを購入し、泣く泣く付け替えをしてもらいました。まさか家電を買い換えるとは思ってもいませんでしたので、夏のボーナスはいろいろな支払いでほぼゼロに。

しかし最新型に買い替えた事で電気代もかなり減りましたし、機能もいろいろ付いて便利ですし、何しろ自分でフィルターのお掃除してくれるようになったので手間が省かれ、我が家的にはいろいろな意味でエコな活躍をしてくれます。

壊れるまで使うことが節約やエコではないんだな、と実感した出来事です。

今ではもう15年経つ冷蔵庫の買い替えも検討していますが、何だかんだ言って踏ん切りがつかないので、背中を押してくれる故障が起きないかな、と待ち望んでいます。

今年一番お金を使ったこと

私は漫画が好きで今年一番お金を使ってしまいました。

年間で100冊近く買うのでトータルしたら結構な額になると思います。 しかも一度人の手に渡ったものはあまり買わないので、全部新品です。 古本屋に行けばいいのですが、新刊が出てすぐ買うので古本屋に並ぶまで待てません。

400円ちょっとの安めの本がほとんどなのですが、時には1000円越えのお高い本を買ったりもします。

月に一回くらい他県に行くのですが、その時に本をまとめ買いします。 うちは田舎なので、あまり大きな本屋さんがありません。 新刊が並ぶのも都会より少し遅いです。

ちょっとマイナーな本になると、書店においていないのでお取り寄せしないといけません。 それが手間なので他県に行った時についでに買っています。

品揃えがいいので大概そこで手に入ります。 もし無くても来月行くまでに予約をしておいて取り置きしてもらっています。

もう常連になってしまったので店員さんにも覚えられています。 来年もきっと本に一番お金を使うと思います。

今年買ったものの中で興味がなくなってしまったものを古本屋で売ろうと思っています。

少しでも来年の本用の資金に回すために今年の本はちょっと売ってしまいます。 勿体無い気もしますが、新刊を買うのは止められないのです。

今年一番お金を使ったのは引越しです

今年の11月に仕事の都合で引越しました。といっても飛行機で海を渡らなければならないという、長距離引越しです。

家具類は全てもとの家においていくことを決め、衣類や靴、パソコン、食器などを運んだだけでしたのでそれに関わる作業自体は楽でしたし、お金もかかりませんでした。単身の引越しだったということもあるでしょうね。

問題だったのは車です。

自分が乗っていた車はおんぼろで売ろうにも大した額で売れないのはわかっていました。かといってこの車を手放し、新しい車を買う資金もなく、このおんぼろ車をフェリーで運ぶことにしました。

輸送費に3000円加えるだけで車内に私物を積んでよいということでしたので3000円を支払い、荷物をぎゅうぎゅうに詰め込みました。

おかげで荷物に対しての輸送費はたったの3000円、そう、自分たちの運ばなければならなかった私物は全て車の中に納まったのです。

しかし車の輸送費は10万円くらいかかりました。高かったです。それに自分たちの飛行機代、新しい家で使う洗濯機や冷蔵庫など、全部でプラス10万円くらい。

これまで何度か引越しをした経験がありましたがこんなにお金のかかったことはありませんでした。やはり遠くへ引っ越すときはそれなりの出費が必要であることを今回学びました。

2泊3日で旅行に行ったこと

今年一番お金を使ったといえば、海に旅行に行ったことです。 温泉が入れるところを希望し、かつ良いところを希望したので、2泊3日で宿だけで2万円。

それからETCを導入するために、本体代と取り付け費で1.5万円。ガソリン代や飲食、それから温泉めぐりもしたので、さらに出費がかさみ。

加えて、せっかく旅行に来たのなら「いいものを食べよう」ということになり、高級な懐石料理を食べに行ってしまったため 3日間で7万近くになってしまいました。 これはパソコンが変えてしまうぐらいの金額です。

そして、帰りにお土産を買うことになったのですが、私が所属している会社の部署は、だいたい60人いましたので、4箱ほど購入。部長とか課長と親しい人向けにちょっと高めなので3つと、なんだかんだいって10万ほどかかりました。コレはカードローン会社のお世話になってしまいそうな感じ・・・

最初は「ボーナスがでたし、パーっと行こうよ!」とか言ってたけど、気づいたらパーっとしすぎました。当初は5~7万ぐらいだなと思っていたら、結構出費って発生するんですね。 旅行の準備のためにかばんも新調しようかとか服も買っちゃうとか考えていて、これを実行に移していたら最悪でしたね。

とりあえず明日から節約節制生活をしなくてはなりません。 でもお金はかかったけど、結構楽しめて、いい思い出になりました。

PCの買い替えにお金を使いました

今年一番お金を使ったのはパソコン関連でした。

そろそろ駄目になるかなという兆候はあったので、実のところ完全に駄目になる前に買い替えてしまえばよかったのですが、もしかしたらメモリをもう少し積めばいけるようになるかもとか、いろいろと延命措置をしてしまったのも敗因です。

外付けのHDDを買い替えてみたりとイライラしながらも使い続け、結局本体のHDDが外から立ち上げても認識されない状態になり、泣く泣く買い替え、という結果になりました。

PCも本体だけなら最近は随分安くなったなと思える程度の値段ではあるのですが、今回ノートPCを購入したために、やはり持ち歩けば何があるかわからない、と保証プランにはいったことで上乗せ2割、持ち運ぶためのケースを購入してさらにプラス1万円、余裕で10万円を切る程度の出費だったはずが、結局大台超え。

さらにイーサーネットにケーブル接続ができない仕様のためルーターを購入、ドライブもついていないため外付けを購入と、芋づる式に出費はかさみ、PC機器を購入するのに、お金を借りる羽目に…

さらに気に入っていたバッグが、PCをいれて持ち歩くようになったため壊れてしまいました。自業自得といえばそれまでですが、やっぱりこれもPC関連の出費だと自分では思っています。

今年一番お金を使った妊娠と出産の思い出

今年は人生のイベントともいえる妊娠と出産があったので、かなりのお金を使いました。

妊娠が判明してから、定期的に健診がありますが補助が出るといっても不足分は支払わなければいけないのでトータルすると結構な金額になります。

また分娩時の入院費用も助成金が出たのにもかかわらず、十万以上不足分を支払う結果になりました。地域によって助成金で治まる地域とそうではない地域があるので、不平等な感じがします。

また、初めての子供になるのでベビー用品なども一から用意しなければいけませんでした。本当は新品で購入したかったのですが、金銭的に厳しく身内からの援助も一切ないのでネットオークションやリサイクルショップを活用してベビー用品を揃えました。

新品で揃えると全部で二十万前後かかるところを、十万以内で抑えることが出来たので良かったと思います。子供を授かって分かった事は、思ってた以上にお金がかかるという事です。専業主婦キャッシングを利用しないといけないときも来るでしょうね。

結局、内祝いなどもいれたら子供関係にお金を百万近くかけてしまいましたが待望の我が子の誕生なので後悔していません。今年はお金を沢山使ってしまったので、来年は節約をして貯蓄をもっと蓄えることが出来るように生活していきたいと思います。